2022年06月24日

梅雨の掃除

こんにちはグッド(上向き矢印)


染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。


雨が多くて湿度が高い梅雨。
カビや菌が気になる季節ですね。



でも、実は、以外にも、
掃除に適した季節だそうです。


湿度が高く、静電気が発生しづらい梅雨。
ハウスダストの飛散が抑えられ、
拭き掃除や床掃除が楽になります。


さらに、台所掃除は高温多湿の方が、
乾燥した汚れに水分が付着していきます。
いつもは頑固な油汚れも
落ちやすいかもしれませんね。



それに、水回りの掃除も
冬のように冷たくないので苦になりませんるんるん



ですから、
滅入りがちな雨の日は、気分一新exclamation

張り切って、家の掃除をしてみましょう。
お部屋がすっきりすれば気分も上がりまするんるん



そして、
スッキリきれいになったお部屋で
快適にお家時間を過ごしませんか?
posted by せんたく屋しん at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年06月17日

戻りジワを防ぐ

こんにちは!


染み抜き専門店  せんたく屋 しんの元木です。



あらっ?
きれいにアイロンをかけたはずなのに
「シ、シワが戻ってるexclamation&question(汗)」
そんな経験ありませんか?




これは、『戻りジワ』といって、
生地に水分が残っていることが原因です。
濡れた生地が乾燥するとき、
繊維が元の形に戻ろうとして動いていきます。
それで、シワが戻ってしまうのです。



最近当たり前になったスチームアイロン。
シワを取るためにはとっても便利ですが、
でも、どうしてもスチームだけでは、
どうしても生地の水分が残ったままになります。



戻りジワを防ぐ方法としては、
スチームとドライを
併用するといいですよ。



まず、スチームアイロンをかけましょう。
これでシワを伸ばすことが出来ます。
そして、
ドライアイロンで生地に残ってる水分を
しっかり取り除いてあげましょうグッド(上向き矢印)
すると、乾いたときの形状が崩れにくくなりますよ。


初夏のすがすがしい季節は、
シワの無いお気に入りの洋服で
スッキリ爽やかに着こなしたいですねるんるん




posted by せんたく屋しん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年06月08日

お布団の汗汚れやダニは丸洗いでスッキリ

こんにちは!


染み抜き専門店  せんたく屋 しんの元木です。

人は一晩で、
約コップ一杯分の汗をかきます(なんと!)



ですから、シーツや布団、毛布は
湿気や寝汗をどんどん吸収しています(汗)



その水分を毎日吸って布団は湿気でベタベタ。
これがカビの発生やダニの温床となっています。



さらに、冬よりもこれからの時期は、
肌が露出している部分が多くなりますよね。
その肌の皮脂汚れが、
そのまま寝具に付着してしまいます。


布団や毛布の寝具類は、
定期的に丸洗いしてスッキリさせましょう!



しっかり、汗汚れやダニを除去することで、
寝具の長持ちにもつながりますよ。



軽い布団はご自宅でも洗えますが、
重い掛け布団や敷布団は
洗濯のプロである当店にお任せくださいるんるん


特に、高価で大切な布団は、
プロに任せた方が安心です。


毎日の快適な睡眠のためにも、
清潔な寝具を使いたいですよね。


お布団の洗濯で気になることなど、
洗濯のプロである当店に
お気軽にお尋ねくださいねわーい(嬉しい顔)

posted by せんたく屋しん at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年05月24日

ハウスダスト掃除の順番

こんにちは!



染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木でするんるん



ハウスダストとは
1mm以下の小さなチリやホコリ。
人が移動するだけで簡単に舞い上がって
空気中に漂ってしまいます(汗)



ハウスダストは
アレルギーの原因になるとも言われていますので、
健康のためにも適切な掃除が必要ですね。



掃除のポイントは舞い上がらせないこと。
そして、順番は上から下に。



上の物を掃除するときは、
ハンディモップなどを準備します。
ハウスダストを吸着させて除去しましょう。



その後に、床掃除をします。
しかし、慌ただしく掃除機をかけても、
ハウスダストは舞い上がってしまって、
的確には除去できません。
「静かに拭き掃除」が鉄則です。



まずは壁際から始めてくださいね。
壁際に溜まったチリやホコリを
フロアワイパーなどで静かに拭きます。
その後に、大きなホコリを
掃除機で吸うようにしましょう。




スッキリ清潔なお部屋を保つためにも、
適切な掃除を心がけましょう。



posted by せんたく屋しん at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年05月14日

汗はすぐ洗う

こんにちはわーい(嬉しい顔)


染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。



汗ばむことも多くなってきた5月。
そろそろ、汗染みも気になる季節です。



ちょっと汗をかいていても、
「次も着れるかな?」と思って、
洗わずに、そのままにしていませんか?



汗は無色透明なので、
乾くと気にならなくなります。
でも・・・・
時間が経つと黄ばみや変色、臭いの原因に。
それは汚れや菌が影響しています。
それを放置していると洗濯しても元に戻りにくくなるんですよ(怖っ!)



ですから、これからの季節は特に、
汗をかいたらすぐに洗うことが大事です。



夏ほど大量に汗をかかないこの季節だからこそ、
つい洗うのを忘れてしまいがち。



肌着やワイシャツは溜めずにすぐ洗いましょう。
清潔にしてから収納すれば、
汗の原因の黄ばみを防ぐことができます。




また、黄ばんでしまった衣類も
諦めるのではなく、当店にご相談くださいね。
プロの洗濯技術なら、
黄ばみが取れることが多いです。
お気軽にご相談くださいね。





posted by せんたく屋しん at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年05月07日

光や紫外線による衣類の色褪せ

こんにちはるんるん




染み抜き専門店  せんたく屋 しんの元木です。




紫外線は皮膚だけでなく、
『衣類』にも影響を与えています。



干している衣類に
紫外線が強くあたると
色褪せが発生することがあります。



服の色が黒や濃色の場合には、
特に目立ちます(汗)



では、わずかでも影響を少なくするには
どうすればいいでしょう?



まず、裏返しで干すことです。
これで直接、衣類の表側に
紫外線があたるのを防ぐことが出来ます。



さらに、帽子などが汗が染み込んだ衣類に
紫外線があたると色褪せが加速する原因にもうやだ〜(悲しい顔)
なので、こまめに洗いましょう。



また、洗濯物の色褪せは
外干しだけが影響されてるわけではありません。
なんと、蛍光灯も要注意exclamation×2
室内で蛍光灯の光が常時あたっている場所に
衣類を収納していませんか?
すると、知らない間に
『い、色褪せてるもうやだ〜(悲しい顔)
なんてことも多いようです。





色褪せたものは洗っても戻りませんふらふら
干す時や収納場所は注意しましょう。




お洋服や洗濯で気になることなど、
洗濯のプロである当店に
お気軽にお尋ねくださいねるんるん



posted by せんたく屋しん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年04月25日

コロナ渦で・・・・家が散らかった?

こんにちはわーい(嬉しい顔)




染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。




長く続いたコロナ渦。
お家時間が増えたら
『いつの間にか、家が散らかってしまった(涙)』
という方も多いのではないでしょうか?



コロナ渦には、
家が散らかる要因が沢山あります。



例えば・・・・
▼ネットショッピングにはまって物が増えたり。
▼テイクアウトや毎日の食事でゴミが増えたり。
▼ストレスが溜まって掃除する気力がなくなったり(汗)




でも、せっかくのお家時間。
時間の使い方を見直してみませんか?



生活をコロナ以前の状態に戻すために
まずは片付けや掃除にトライしてみましょうグッド(上向き矢印)



『片付けなきゃ・・・・』
そんな悩みが無くなれば、
きっと、快適な生活につながりますよ。
posted by せんたく屋しん at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年04月15日

生成りの洗濯

こんにちはわーい(嬉しい顔)


染み抜き専門店  せんたく屋しんの元木です。



最近はナチュラル志向が高まり、
洋服にも「生成り(きなり)」素材が
多く見受けられるようになりました。




でも、「生成り(きなり)」素材というのは、
どんな生地でしょう?



それは、漂白や染色をしていない、
素材そのものの状態の布のこと。
地球にやさしい素材として注目されています。



また、
その色味のことを『生成り色』といいます。



もともと漂白や染色をしてないため、
蛍光増拍剤入りの洗剤や漂白剤で
変色することがあります。



ですから、
洗濯する際には、無蛍光の洗剤を
使用することをおすすめします。


そして、
紫外線にも弱いので必ず陰干しで。


自然のままの風合いを楽しんでくださいねるんるん
posted by せんたく屋しん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年04月06日

縦型とドラム式どっちを買おうか迷ったときは

こんにちはわーい(嬉しい顔)



染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。



洗濯機を新しくする際に、
「縦型」と「ドラム式」
どちらの方がいいか悩みませんか?



ひとつ購入の条件として、
早くキレイに乾燥させたい!
と思う方が多いかもしれません。



そんな乾燥効率がいいのは、
「ドラム式」と言われています。
なので、乾燥機能をよく使う方は
ドラム式洗濯機がよいでしょう。



ドラム式は乾きあがりのシワが
縦型に比べて圧倒的に少ないです。
でも、逆に乾燥機能を使わないなら、
タオルや服がゴワゴワしやすくなってしまいます。



ですから、
乾燥機能をあまり使わない方は
定番の縦型洗濯機がおすすめなんです。




洗濯機を選ぶ時は
乾燥機をよく使うかどうかも考えて
判断してくださいね。




お洗濯の悩みはさまざま。
お気軽に洗濯のプロである当店に
ご相談ください。



自分の生活スタイルに合った
洗濯機を購入して、
ストレスフリーなお洗濯ライフを過ごしましょうるんるん
posted by せんたく屋しん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年03月25日

ハウスダストがたまる場所

こんにちはグッド(上向き矢印)

染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。


花粉の季節ですね。
仮に、外からの花粉を排除できても、
家の中はハウスダストがいっぱい(汗)
それがアレルギーの原因になることもあります。



実はハウスダストが、
たまりやすい場所というのがあるそうです。


例えば、布製品が多い場所。
寝室や押し入れ・クローゼット・カーテンなど。


そして、紙類が多い本棚。


さらには、静電気を発生させる
照明器具や、電化製品周り。



他にも、湿度が高くカビが発生しやすい
浴室や洗面所なども、
ハウスダストがたまりやすい場所だそうです。


大掃除は大変です。
毎日こまめな掃除を心がけましょう。
いつもの習慣にすれば、
スッキリ清潔なお部屋に。


なるべくハウスベストを少なくして、
快適に過ごしたいですねわーい(嬉しい顔)
posted by せんたく屋しん at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記