2024年05月17日

買い置き品の消費期限は?

こんにちは!


染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。




「わぉ!このお店安売りしてる!」
買いだめして節約、節約るんるん
でも、いざ使おうとしたら・・・・あれれ?
賞味期限が切れている(涙)
これ、よくありがちな失敗談ですよね。



ひどい時は、同じものが2つも3つもあったり。
それではお金の無駄遣いだけでなく、
収納スペースの無駄遣いにもなります。
せっかくの買いだめが、
節約しているように見えて、逆に無駄になってますよね?



まず、ちょっと生活用品を見直して下さい。
家をスッキリさせるためには、
極力、買い置きはしない方が得策です。
買い物は、今、必要なものだけにしましょう。



買いだめが悪い訳ではありません。
「買うだけで安心してしまうこと」
「残量をチェックしなくなること」が問題です。




まず、こまめに生活用品をチェックしましょう。
今、必要な物だけを買うようにすると、
買い物の量も少なくなります。
収納するスペースも小さくて済みますね。
お部屋もスッキリるんるん
収納が無くて困ってるexclamationと思っていたら、
実は無駄な物が詰まっていたのかも?




スッキリとした生活を送るためにも、
ちょっと考えてから買い物しましょうね。
posted by せんたく屋しん at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年05月09日

洗濯表示を確かめましょう

こんにちは!


染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。



お洋服って、その素材によって、
洗い方が違いますよね?




その洗い方って、どうやって判断されてますか?
「お洋服についているタグの洗濯表示でしょ?」
という方が、ほとんどだと思います。




でも、ご存じでした?
その、洗濯表示
・・・・
・・・・
・・・・
変わってるんですよ(なんと!)



じつは、2016年12月より、
洗濯表示が変更されています。
なので、最近購入されたお洋服では、
「見慣れない記号」を
見る機会が増えているのでは無いでしょうか?




新しくなった、洗濯表記を
一度に全部覚えるのは・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
かなり大変ですよね(涙)




そこでプロからのアドバイスるんるん
たくさんある中でも、特に注視していただきたいのが、
〇の中にFとPが書かれている記号。




なぜかというと、
〇のFやPは石油系溶剤を使った
ドライクリーニングができるという意味です。




従来の洗濯表示は、消費者専用でしたが、
改正後は家庭洗濯表示と
プロのクリーニング表示に分かれています。




その中で、〇のF・P・W等の表示のものは
プロのクリーニング店にお出しくださいね。




ご家庭でのお洗濯で、
「縮み」や「色落ち」などで後悔しないように、
大切な衣類はクリーニングに出しましょう。




当店のドライクリーニングは、
衣類にダメージを与えない潤滑油のような
溶剤で洗っています。
なので、頻繁にクリーニングに出しても
お洋服は傷みませんグッド(上向き矢印)
大切な衣類も安心してお任せくださいね。



「洗濯表示を見ても、わからない」などの
お洋服でのお悩みは、
お気軽に当店にご相談くださいわーい(嬉しい顔)
クリーニングのプロが適切な洗濯をいたします。



大切なお洋服は、長く愛用したいものです。
正しい洗濯方法を選びましょうね。
posted by せんたく屋しん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年04月27日

プロがおすすめ!アイロン選びのコツは?

こんにちは!   


染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。


春。軽い洋服で気分もウキウキるんるん
そんな春は、ご家族でのアイロンがけも増えますね。
そのアイロンも最近は種類がたくさん。
機能も充実していますが・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
どんなアイロンがいいのでしょう?



そこで、プロがおすすめする、
アイロン選びのポイントをご紹介。



まず、一番大事なのは、
強力なスチームが安定して出ること。
最初に思い切りスチームが効いていても、
持続しなければ長く使えません。
強力スチームの持続時間など、
明記されているようなので、要チェックです。



また、重さもポイント。
軽いアイロンを選ばれる方が多いと思うのですが、
「ある程度の重さ」も大事なんですよ。
しっかりパリッとした仕上がりには、
重さがある方が早くキレイに仕上がります。



そして、最近多いのはコードレスアイロン。
コードが邪魔にならないし、持ち運びも楽グッド(上向き矢印)
ちょっとしわを伸ばすのにも良いですね。
でも、充電対応なので、
スチームや温度が長時間安定しにくいです。
それを知った上で、「手軽に使いたい」という方には、
コードレスもおすすめです。



このように、アイロンは、
用途に合わせて選ぶのが大切です。
ご自分が必要な用途に合わせたアイロンで、
お洋服を爽やかに仕上げましょうねるんるん
posted by せんたく屋しん at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年04月15日

「5R」って・・・・何?

こんにちは!



染み抜き専門店 せんたく屋しん の元木です。




「日本はゴミの分別をしっかりやっている」
そんなイメージがありますよね?



しかし、日本は先進国の中でも
ゴミの焼却量が、
・・・・
・・・・
・・・・
・・・・最も多いそうです(なんと!)




つまり、地球環境に対しては、
日本は後進国ってことらしいのです(涙)
分別はちゃんとしていても、
ゴミをたくさん出していては不名誉ですよね。



そこで、地球環境を守るための
分かりやすいスローガンをご紹介しますね。




それが・・・・「5つのR」
▼Refuse(不要な物はもらわない)
▼Reduce(ゴミを減らす)
▼Reuse(再使用する)
▼Repair(修理して使う)
▼Recycle(資源を再利用する)




「ゴミを減らす」を
少しだけでも意識すれば、
日頃のムダが見えてきます。




一人一人の意識を変えて、
ちょっと心に止めて生活するだけでも
ゴミの量は減るはずです。



そんな気付きの中から、
日頃のムダも見えてきます。
節約にもなって一石二鳥るんるん
ぜひ、「5R」を覚えて、
毎日少しずつ気にしてみて下さいね。

posted by せんたく屋しん at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年04月05日

大切な服はクリーニングを

こんにちは!



染み抜き専門店 せんたく屋しんの 元木でするんるん




暖かな春到来ぴかぴか(新しい)
やっと冬物の洋服から
軽やかな装いを楽しむ季節になりましたね。
冬物は来シーズンまでさようなら〜




でも、ちょっと待ってください!
もしかして、何回か着たお洋服を
「う〜ん、汚れてないから・・・・」
と、そのまま収納していませんか?




それ・・・・かなり危険ですよ(えっ!)
目には見えていませんが、
外出すると「見えない汚れ」が、
お洋服に、どんどん付着しているんです(キッパリ)



その汚れは、繊維のすき間に入り込み・・・・
・・・・
・・・・
変色やカビ、虫食いの原因になるんです(怖いっ!)




来シーズン、収納していた衣類を取り出した時、
「がーーーん!」
となった経験、ありますよね?



そうならない為にも、
【しまい洗い】が大切です。




クリーニングは、
目に見えない汚れをしっかり除去して、
キレイに乾燥。
それによって、衣類のトラブルを未然に防ぎます。
撥水加工などの様々な加工も魅力的ですよ。




来シーズンも気持ち良く着るために、
目に「見える」汚れはもちろん、
「見えない」汚れもキレイにしておきましょう!




大切なお洋服の【しまい洗い】は
当店にお任せくださいわーい(嬉しい顔)



しまい洗いで、衣類を大切にすると、
結果、その衣類の長もちもアップしますよ。
posted by せんたく屋しん at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年03月26日

衣類も日焼けする?

こんにちはるんるん




染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。



暖かい春・・・・は、まだちょっと先。
この時期は、なかなか洗濯物がパリッと乾きませんね。
なので、つい、
洗濯物を日なたに干したくなります。
日差しも頼りないので、
長時間干しっぱなしに。



でも、実は・・・・お肌と同様、
衣類も日焼けするんですよ!(ビックリ!)




特に動物性たんぱく質でできたウール、
そして絹は、紫外線に要注意なんですよ。




さらに、ナイロンなどの化学繊維では、
黄ばみの原因にもなりやすいんですよ。




ウールの毛布や、羽毛や真綿の寝具も、
同じように、日なたで干すのは避けること。
せっかく洗濯して清潔になったのに、
色が変わってしまったら残念ですよね。



カラッと乾かしたくても、ちょっと我慢。
乾く為には日差しよりも、
風通しが良いことが大切なんですよグッド(上向き矢印)




洗濯物の間を空けて干すだけでも、
風の通り道ができます。
たったこれだけでも、
ずいぶん乾く時間が短縮されます。
なるべく洗濯物は、
風通しのよい日陰に干しましょう。
posted by せんたく屋しん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年03月14日

片付け上手は貯蓄上手

こんにちはわーい(嬉しい顔)



染み抜き専門店 せんたく屋しん の元木です。
  



▼お金が貯まらず
▼溜まるのはゴミばかり(汗)
どうして?
片付けが苦手だし、貯金も苦手(涙)
なんて冗談みたいですけど、
実はこれ、意外に真理だったりするんです。



だって、片付かないということは、
モノが多いということ。
つまり・・・・
「モノをたくさん買っている」
ってことですものね。



無駄遣いが多ければ、
当然お金も貯まりません。



ちょっと部屋の中を
チェックしてみて下さいね。
もしかして・・・・
▼無くてもいいモノ
▼使っていないモノで、
部屋がごちゃごちゃしていませんか?




「同じモノを買ってしまった」
なんてことで、さらにモノが増えたり、
「どこに置いたかわからない(汗)」
から、また買ってしまうのかも。



モノの管理ができるようになれば、
お金の管理もできるようになります。



片付け上手になって、
貯蓄上手になりましょうねるんるん
posted by せんたく屋しん at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年03月04日

ダウンウェアをふわふわにする方法

こんにちは!



染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。




今年の冬は本当に暖かいですね。
そんな冬でも、ダウンウァアは必需品です。
暖か〜い、ふわふわ感はいいですよねるんるん



でも、そのダウン
「以前より暖かくなくなった?」
「薄くなって重くなってきた?」
なんて、もやもやがありませんか?



じつは、暖かさの秘密は、「ふわふわ」にあるんです。
中の羽がふわふわな方が
ダウンウェアは断然暖かく感じます。
羽と羽の間にしっかりと空気が含まれるから、
保湿性がupするんですよ。
だから、暖かいんでするんるん




でも、汚れがついてしまうと、
羽と羽がベと〜っとくっついてしまい、
空気が入る場所がなくなってしまいます。
それでは、保湿性も低下。
すると、いっしょに暖かさも低下します(涙)




肝心の暖かさやふわふわ感をとりもどすには、
汚れを落とし、ダウンの羽を開きやすくすること。
そして、汚れを落とすだけでなく、
羽をふっくらと乾燥させないと効果がありません。



でもそれには、
大型乾燥機の熱量と風量が必要なんです。
残念ながら、ご家庭でのお洗濯では
なかなか出来ることではありません。



ですから、春の収納前には
当店のクリーニングを是非ご活用ください。
ダウンウェアの中の汚れもしっかり除去して、
本来のふわふわ感を蘇らせます。




来シーズンもふわふわなダウンウェアで
暖かく過ごすためにも、
クリーニングしてからしまってくださいね。






posted by せんたく屋しん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年02月22日

冬の洗濯物を、早く乾かすコツ

こんにちはわーい(嬉しい顔)


染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。

寒い冬。
洗濯物がなかなか乾かなくて
困りますよね。(汗)



何時間も干したのに、
なんだかジ〜ットリ(涙)
少しでもはやく乾いてほしい・・・・。
そんなときってありますよね?



そこで、ハンガーを使った豆知識をご紹介るんるん
まず、ハンガーを二本用意してください。
そのハンガー二本を重ねた上に、シャツをかけます。
そして、普通通りに
ハンガー二本を物干し竿にかけてください。
ここまでは普通です。



そして、
二本のハンガーを少し離して
シャツの中を空気が通るようにしましょう。



実は、洗濯物をはやく乾かすポイントは、
風通しを良くすること。
なので、この立体干しで、
乾きやすくなるんでするんるん




この立体干しは、
タオルなどにもバッチリ応用できますよ。
しかも、とっても簡単。

ぜひ一度試してみてくださいね。
少しでもはやく乾くと、
嫌な臭いやカビの予防にもなりますよグッド(上向き矢印)
posted by せんたく屋しん at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年02月15日

高いところをチェックして!

こんにちは!



染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。



部屋がキレイだと気分もスッキリ。
とりあえずきちんと整頓しているはず!




でも、もしかして・・・・
自分の目線の範囲での整頓に
なっていませんか?
ちょっと目線をかえてみましょう。
いつもよりも上をみてください。



タンスの上、冷蔵庫の上、本棚の上・・・・
不要物がいっぱいではありませんか?
さらには、存在すら忘れていた箱など、
「あら?!こんなところに!」
なんて、思わぬ発見があったりして(笑)



不要物を整理すれば、
もっと気持ちよく生活できるはず。



ぜひ、一度高いところをチェックしてみましょう。


人は誰しも見たくない物は
見えない場所に押しやってしまうもの(汗)
一か所ずつで構いません。
少しずつ不要品を処分すると、
無理なく続けられますよ。



高いところも整頓すると、
部屋がもっとスッキリ、広く感じまするんるん
時には目線を変えた整頓も大切ですね。


posted by せんたく屋しん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記