2019年06月04日

お布団をしまう前に!

こんにちはexclamation


染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。


冬のお布団、本格的にしまいましたか?



暑かったり、涼しかったりで、
本格的にはしまえずに、
押し入れにいれたままの、お布団や毛布って、
ありますよね?


でも、そろそろ本科的にしまってもいい頃かもしれません、。


さて、そのお布団。
きちんと【お手入れ】してからしまってますか?
「もちろん、干してからしまってますよー」
という方・・・・
それって・・・・
・・・・
・・・・
要注意なんですよ(なんとexclamation



なぜなら、お布団は、
想像しているよりもたくさんの汗を吸っています。
人間は、一晩でコップ一杯分の汗をかきます。
これって当然ですが・・・・
シーツを通り越して、お布団まで浸透しています。



そのしみ込んだ汗を天日干しにしたからといって、
・・・・
・・・・
・・・・
とれているわけではないですよんね?(た、確かに)


その結果翌年お布団出したときに
「き、黄ばんでるexclamation(汗、汗)」
なんてことにもなりません。


また皮脂やホコリはダニの大好物exclamation
そのままでしまってしまうと・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
ダニが繁殖してしまうこともあります(なんと!)



でも、このダニは天日干しでは死滅しません。
ダニを駆除するには洗濯が鉄則。
だからこそ、お布団は洗ってからしまってくださいね。


ただお布団を
家庭洗濯機やコインランドリーで洗うと、
「よれ」などによる変形がおきることがあります(涙)
片よったお布団では保湿や心地よさが半減、
もしかすると使えなくなってしまうかもexclamation&question



なので、お布団を洗うのは、
プロであるクリーニング店におまかせをexclamation


不安な場合には、お気軽にご相談ください。
汚れを除去してダニも撃退。
しっかり清潔に、そしてフワフワによみがえります。


人生の3分の1はお布団の中です。
その3分の1もの人生を気持ちよく寝るためにも、
お布団をしまう前に必ず洗ってくださいねるんるん
posted by せんたく屋しん at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月25日

洗濯ハンガーが臭い?

こんにちは!


染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。


洗濯物を干していて
腋集みたいな臭いがすることってありますよね?


その原因は・・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・
ハンガーや洗濯バサミかもしれません(なんと!)
じつは、プラッチック劣化で発生する
「カルボン酸の臭い」であることが多いんです。



洗濯用のハンガーや洗濯バサミを、
外で使用することが多いと
雨や紫外線が当たる過酷な状況で使われます。
すると、劣化して嫌な臭いが発生するんです(涙)



それに、プラッチックが劣化すると、
急にボロボロっと、割れてしまうことがあります。
それが原因で、怪我をしてしまっては大変です(怖い!)



臭いや劣化で割れてしまうことは、
長年の使用で防ぎようがありません。



なので、臭いを感じたら、
それは、「危険のサイン」。



使用の寿命と思って
買い替えをおすすめします。



せっかくキレイに洗った洗濯物に
臭いが移ってしまわないようにしましょう。


また、最近はアイデア商品も多く出ています。
定期的に入れ替えて
使いやすいグッズを使う方が合理的るんるん


いつも気持よく作業できるよう
洗濯干しの際のストレスを軽くしましょうね。


posted by せんたく屋しん at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月16日

洗濯カゴで仕分けする

こんにちはexclamation


染み抜き専門店 せんたくん屋 しんの元木です。

日々出てくる洗濯物。
色物、白物、デリケート物と種類は様々。
お洋服を長持ちさせるには、
洗濯方法もとっても大切です。
その中で、習慣にしたらよいことのひとつが、
洗濯物の仕分けです。



例えば、色移りを防ぐために
色の薄いものと濃いものは別にします。
デリケートな衣類は手洗いが必要です。


でも、毎回、洗濯時にこれは白・・・・
これは色物・・・・と
仕分け時間がかかっては面倒exclamation
そんなモヤモヤした悩みは、
洗濯かごを分ける事で解消しまするんるん


まず、洗濯カゴを複数用意します。
汚れものは、この洗濯カゴに入れる際に、
仕分けしましょう。



(1)白物(タオルやワイシャツ)
(2)色の濃いもの
(3)色の薄いデリケート衣類
(4)色の濃いデリケート衣類
この4つのカゴがあると便利です。
色違いのかごなど、
わかりやすくするといいですね。



家庭にも協力してもらって、
洗濯の前に仕分け完了exclamation
ごみの仕分けと同じ要領です。
これで、手間が1つ解消し、
更に洗濯時間も短縮できますねるんるん
posted by せんたく屋しん at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月13日

家庭でできるシミ抜き応急処置

こんにちはふらふら


染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。

やっとパソコン直りましたあせあせ(飛び散る汗)
ご迷惑をおかけしました。


「洋服にシミがついちゃったexclamationティッシュ、ティッシュexclamation
・・・・と、こっすって拭いてませんか?


洋服についたシミは、
絶対にこすらないで下さいexclamation
こすると繊維の中に
シミが入り込んでしまいます。



そうすると、そのシミが取れにくくなります。
しかも、シミが拡がり、大きくなることも(怖いっ!)



では、シミがついたら、どうしたら良いでしょう。
そのまま放っておくわけにもいかないですね。
そこで、プロからのアドバイスるんるん




シミがついたときの応急処置は、
まず、汚れても良いタオルやふきんなどを用意。
そして、シミがついた部分の下に敷きます。



次に濡れタオルで上からトントンと
軽くたたいて下さい。
この時に、こするのではなく、
「根気よくトントン」が大切です。
すると、洋服のシミが下のタオルに移動します。



シミの応急処置は、この
「シミをタオルに異動させること」
が最大のポイントなんです。


でも、どうしても取れないシミや、
シミがひどくなりそうで怖くてできない方、
そんな時はシミ抜きと洗濯のプロである、
当店にお任せください!


ご自分でシミを取ろうとすると、
どうしても、失敗してしまうこともおおいですよね?
シミ抜きには様々なノウハウがあります。
当店では生地やシミの種類を見極め、
洋服を傷めないシミをシミ抜きを行います。


シミや汚れを取るには早めの対応が鉄則。
お気軽に当店にご相談くださいるんるん
posted by せんたく屋しん at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月10日

ご迷惑をお掛けしております

ただ今、日曜日からパソコンが壊れているため
無料診断の返信が出来ない状態です。

直り次第ご返信させて頂きますのでよろしくお願いします。

ご迷惑をお掛けします。

せんたく屋 しん 元木。
posted by せんたく屋しん at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年03月29日

マフラーを片づける

こんにちはグッド(上向き矢印)


染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。



寒い冬もそろそろ終わり。
マフラーやストールも片づける頃です。
洗濯はどうしたらいいか迷いますよね。




まずは洗濯表示を確認しましょう。
手洗い可能なものは、家で洗えますよ。



そのポイントをご紹介します。
まず、飾りやフリンジをキレイに整えます。
そして、
それらが内側になるようにたたみましょう。
洗濯ネットにたたんだ状態でいれます。
ここで丁寧に扱ってくださいね。
どうせ洗濯するんだから・・・・と雑に扱うと、
型崩れの原因になります。




ネットに入れて洗濯した後は、
陰干しをして乾かしましょう。
もし、アイロンがけOKの生地の場合は
スチームアイロンを浮かしてかけます。
フリンジは洋服ブラシで整えて下さい。


でも、手洗いできないもの、例えば、
ウールやカシミアなどデリケートな生地は、
クリーニングに出してくださいね。



ひと冬の汚れを落として
しっかり洗濯してから、収納しましょうねるんるん
posted by せんたく屋しん at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月28日

大物の部屋干し

こんにちはわーい(嬉しい顔)


染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。


冬はなかなか洗濯物が乾きません(涙)
部屋干しも多くなるこの季節。
シーツなどの布団類は、乾かすのに一苦労です。
場所は取るし、乾きにくいし・・・・
「大物を部屋干しする際に、少しでも早く乾く方法はないかしら?」
なんて思うことありますよね?



そこで、ちょっとした豆知識をご紹介るんるん
特別なものは必要ありません。
日頃使ってるハンガーで即実践OKるんるん



まず、ハンガーをたくさん用意してください。
間隔をあけて物干し竿に何本もかけます。
その上から洗濯物を
かぶせるようにかけます。



その時は、ゆっくり優しくかけて下さいね。
ハンガーはもともとバラバラなものです。
掛けているハンガーが乱れないように
注意してください。




そのハンガーの間隔は20pぐらい。
連続でかけた長さの目安は、
洗濯物がしっかりのって、滑って落ちない程度。
こうして干すと、
ハンガーがある分、洗濯物が広がります。



洗濯物が乾くのは風の流れがポイントexclamation
こうやって風通しを良くすることで、早く乾くんですよるんるん



もちろん、これを暖房の効いた部屋で行えば、
もっと早く乾くうえにカビ防止にもなります。
ぜひ試してくださいねグッド(上向き矢印)
posted by せんたく屋しん at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月20日

ダウンウェアのお洗濯方法

こんにちはexclamation×2



染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木ですわーい(嬉しい顔)

冬に欠かせないダウンウェア。
でも・・・・
「クリーニングに出すほどじゃないんだけど・・・・自宅で洗えないかなー」
と思うこともありますよね。



ダウンウェア。じつは・・・・
ご家庭でも洗濯できるんですよ(なんと!)
少し手間はかかりますが、その方法をご紹介しますね。


まず、水を少し含ませたスポンジに
中性洗剤をつけます。
汚れのひどいところなどを軽くたたき、
あらかじめ部分洗いをしておきましょう。
その場合には、こすらない事が大切です。



次に、洗濯機に水をはり、
中性洗剤をとかします。
ダウンをつけて手で押し洗いします。
その後、洗濯機で30秒ほど脱水し、
水を変えて2回すすぎます。



さらに、柔軟剤を溶かした水に約3分つけます。
脱水は30秒ほどにしてください。
長時間の脱水はダウンが傷む恐れがあります。



最後に形を整えて、直射日光の当たらない場所で、
乾かしましょう。



とにかく、繊細な羽毛が入ったダウンウェアの
取り扱いは、やさしく丁寧が重要です。
※ご自分でお洗濯する場合は自己責任でお願いしますね。



・・・・と、大変手間はかかりますが、
洗おうと思えば、ご自宅でも洗えるんですよ。
でも・・・正直大変ですよね?
さらに、汚れ具合によっては不安もあると思います。
ダウンウェアはとてもデリケート。洗濯で失敗すると、
▼ダウンが縮んだり、
▼羽毛が飛び出しきたり、
なんて可能性もあるんですよ(怖いっ)



自宅でも洗濯は可能ですが、
失敗も起こりやすいのがダウンウェア。
なので、できればダウンウェアのお手入れは、
洗濯のプロである当店にお任せください。



しっかりと汚れを除去して、
ふわっふわっのダウンによみがえらせます。
(ふわっふわっになると、あたたかさもよみがえるんですよ)



冬はようやく折り返し地点。
ここで一度洗っておいて、
あたたかいダウンで乗り切りましょうねるんるん


posted by せんたく屋しん at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月25日

ネクタイ・・・・洗ってますか?

こんにちはわーい(嬉しい顔)



染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。




突然ですが・・・・ネクタイって洗ってます?



スーツは定期的に洗いますよね?
コートももちろん洗います。
でもそれ以上に、体に近いネクタイは・・・・
意外に洗ってない方が多いんです。



でも、ネクタイって想像以上に汗を吸ってます。
ほったらかしにしていると・・・・
それが臭っていることもあるんですよ。
(これ、自分の臭いなので、意外にご本人は気づかないんです)



さらには、お食事中、おもわず食べこぼして
「ネクタイにシミがどんっ(衝撃)(涙)」
という方も多いのでは?



ちょっとだから家で洗っちゃおexclamation
すると・・・・クタクタになってしまった(汗)
なんてことになりがちです。



多くのネクタイはシルク製。
特にシルク素材のものは、
水や摩擦に弱く繊細なアイテムです。
家で洗うと光沢がなくなったり、
色が抜けたりしやすいんです。



また、ネクタイ独特の特徴があります。
よく見るとネクタイは
生地の目が斜めになっていますよね。
そして芯地も入っています。



たとえ手洗いであっても、
引っ張ったりこすったりすると、
型崩れもしやすくよれよれに・・・・(涙)
ですから、ネクタイの家でのお洗濯は
お勧めできません(キッパリ)



シミが付いたらすぐに
洗濯のプロであるクリーニング店に出しましょう。
当店では、シルク素材のネクタイも、
生地や特徴にあった洗濯を行います。
型崩れを防ぎながら汚れをしっかり除去します。
食事の汚れなどはこすったりせず、
すぐに当店へご相談下さいね。



ネクタイがクタクタだと印象もダウン。
スッキリとスーツを着こなすためにも、
ネクタイはすっきり綺麗に保ちましょうね。
posted by せんたく屋しん at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月18日

電気代がお得に!?こたつホースってご存知ですか?

こんにちはわーい(嬉しい顔)


染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。



厳しい冬の到来ですね。
こたつでぬくぬくと温まるのは格別です。
暖房器具も多種多様に販売されています。



でも、電気代もばかになりませんね(涙)
節電しながらも暖かく過ごしたい!
何か良い工夫はないでしょうか?



そこで、面白便利グッツのご紹介です。
なんと、こたつにかかる電気代が0円になり(驚!)
しかも、とっても暖かいグッズがあるんです。



それが、「こたつホースです」!



「こたつホースって・・・・何?」
って思われますよね・


実は、ファンヒーターの温風を
こたつに送り込むものでするんるん
ファンヒーターとこたつを
セットで使うお宅におススメです。
ファンヒーター一台で
足下も、こたつの中もぽかぽかるんるん

このこたつホースは、
2000円から3000円程度で
販売されていることが多いようです。



でも、熱くなりすぎにはご注意を!
こたつを使わないときには、
ホースも外してくださいね。


※こたつホースの取り扱いは、
購入されたこたつホースの説明書をしっかり読んで、
自己責任で行ってくださいね。



本格的に寒い日になったら、
しっかりこたつを使って、
それまではこのこたつホースで、
節約暖房もいいかもしれません。

ちょっとした工夫で節約して、
冬を暖かく過ごしましょうるんるん
posted by せんたく屋しん at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記