2017年02月21日

カーペットにコーヒーをこぼしてしまったら

こんにちはグッド(上向き矢印)

染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木でするんるん

カーペットにコーヒーをこぼしてしまったら?


まずは拭き取ることが大事ですが、
こすると逆効果ですexclamation×2(汗)
毛にコーヒーの色素がこびりついてしまいます。

タオルでそ〜〜っと、
押さえるように吸い取りましょう。
このときのポイントは、
絶対にゴシゴシこすらないことexclamation

何度かタオルを変えて、
根気強く吸い取ります。


その後に、
きれいな水を少したらして・・・・
乾いたタオルで叩いて吸い取ります。
コーヒーの色がつかくなるまで
トントンと根気強く行いましょう。

それでも取れない場合には、
クリーニングに出しましょう。

カーペットに限らず、衣類でも、
食べこぼしのシミなどが付いてしまってら、
ゴシゴシこすらずに、なるべく早く
洗濯のプロである当店にご相談くださいね。
それぞれのカーペットや衣類に合った方法で
適切に洗浄いたします。


すぐにクリーニングに出す事で、
シミや汚れが取れやすくなります。
お早めにご相談下さいね。
posted by せんたく屋しん at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月04日

そのズボン、いつ洗いましたか?

こんにちはグッド(上向き矢印)


染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木でするんるん



「冬はあまり汗をかかないし、
ズボンの洗濯は、まだいいかな?」


でも、そのズボン、
いったい・・・・いつ洗いました?(ドキッ)


実は、冬って、けっこう汗をかくんですよ。
暖房がしっかり効いた室内と寒〜い外。
温度差が大きく、きっと誰しもが
じわっと汗をかいた経験があるはず。


特に、
ズボンの太ももや膝の部分は、
知らず知らずのうちに汗を吸って・・・・
その汗は黄変の原因に(怖いっ)


下着って、直接お肌に触れるので、
毎回洗濯しますよね?
同じく、ズボンも直接お肌にあたって、
汗を吸ってます。
でも、下着は毎回洗うのに、
ズボンは・・・・すぐには洗わないんです(涙)


また、何度も履いてると、
折り目が薄くなったり、
太ももや膝裏のシワも目立ってきます。
くたびれたズボンは、たとえ上質であっても、
だらしなく見えてしまいますね(涙)


そのズボン、よく見てください。
ライン・・・・消えかけていませんか?

スマートな仕事ぶりを印象付けるには、
やっぱり見た目も大事。
そんなスタイルをサポートしたい私は
定期的なクリーニングをおススメします。


でも、ズボンってどのくらいで洗ったら良いのか、
判断が難しいですよね?


そこで、洗濯のプロからアドバイス。
「ズボンは3回履いたらクリーニングexclamation
をお勧めします。
ズボンを長持ちさせるためにも、
定期的なクリーニングが効果的ですよ。

いつもスッキリと折り目の入ったズボンで、
颯爽と歩く姿は、好印象間違いなしでするんるん
posted by せんたく屋しん at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月28日

窓の結露にちょっとした裏ワザ

こんにちはexclamation

染み抜き専門店 せんたく屋しん の元木ですわーい(嬉しい顔)


寒い冬の朝、
気になるのが窓の結露・・・・(涙)
ビショビショの窓にがっかりしませんか?


結露は放っておくとカビやシミの原因に・・・・。
結露防止シートなども販売されていますが、
お金をかけなくても良い方法があるんでするんるん
ちょっとした裏ワザをご紹介。


カップ一杯の水に
大さじ一杯の食器用洗剤を溶かし、
これを染み込ませたタオルで、窓を拭くだけ。
アワアワにならないように注意して(笑)
窓枠も忘れずに拭きましょう。
そして、さらに乾拭きをします。

すると・・・・
洗剤に含まれる界面活性剤によって
窓に水滴がつきずらくなるんです。
効果は数日間ほどですので、
週に1,2度拭くと効果的ですね。


もともと、結露は、
窓ぎわの気温が室内と大きく差が出来て
空気が水に変わる現象です。


結露を防ぐためには、
窓付近の気温が、
極端に下がる事のないようにする事が大事exclamation

▼カーテンを開けておく、
▼空気の入れ替え
など、部屋の空気を動かすことでも、
結露がつきにくくなりますよ。


ちょっとした工夫で、結露掃除が減るかもexclamation&question
ぜひ、試してみて下さいねるんるん
posted by せんたく屋しん at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月18日

間違ってますよ。「洗濯ネット」の使い方

こんにちはexclamation×2

染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。わーい(嬉しい顔)


洗濯グッツの定番といえば
「洗濯ネット」るんるん
使っている方も多いですよね?


大事なお洋服のねじれや痛み防止、
さらに、毛玉も付きにくい。
家庭のお洗濯では、
当たり前とも言えるグッズですね。


でも・・・・じつは、
「入れて洗えばいい」
というわけではありません。(なんとexclamation


しっかりと、
正しい使い方をチェックしてみましょうるんるん

まず、ありがちの使い方。
洗濯物を・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
何枚も詰め込んでいませんか・(ドキッexclamation

これでは、ネットを使う意味ありません(涙)
中で衣類がこすり合って、傷む可能性も。
そして、汚れも取れにくくなります。


正しい使い方のポイントは・・・・
ネット1枚につき洗濯物も1枚(なんとexclamation
そして・・・・たたんで入れます。(さらにビックリexclamation
このひと手間が、衣類の長持ちに繋がりまするんるん


洗濯ネットは、種類も様々。
下着用、ブラジャー専用、大物用など、
衣類によって大きさや網目の粗さの違うものが、
何種類も販売されていますね。
「大きいのが1〜2枚あればいいやexclamation
と思っていた方、
ぜひ、必要な種類の用意をおススメします。


せっかく高機能な洗剤や洗濯機を使うなら、
洗濯ネットも有効に活用しましょう。
更に、衣類に優しい洗濯につながります。


衣類がきれいに、長持ちすれば、
お財布にも嬉しいですよねるんるん
posted by せんたく屋しん at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月30日

冬だからこそ、こまめな洗濯を

こんにちはexclamation今年最後のブログですよグッド(上向き矢印)


染み抜き専門店 せんたく屋 しん 元木です。

寒い冬は洗濯が面倒で・・・・
ついつい溜めてしまいます(汗)


夏ほど洗濯物がない。
なかなか乾かない。
でも、そんな時期だからこそ、
こまめに洗濯しましょう。

乾きにくい原因の1つは、
干すときに衣類の間隔が狭いこと。
乾くためには、空気の流れが必要です。
洗濯物が多いと空間を確保できず、
より乾きにくくなってしまうのです。

こまめに洗えば、
一度の洗濯物の量が減り、
間隔をあけて干せますよねexclamation×2

特に季節柄、乾きにくい冬は、
空気の流れに気をつけて、
風通し良く干しましょう。

実は、いつまでも乾かないと、
カビや臭いの原因にもなります(怖いっexclamation
放っておくと雑菌が繁殖して、
健康にも良くありませんよね。

冬だからこそ、
こまめに洗濯して
早く乾かす工夫をしましょうねるんるん

posted by せんたく屋しん at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月29日

年末年始のお知らせ

今年も残すところ後3日がく〜(落胆した顔)っはや。

あっという間に日が立ちます(っとおっさんかふらふら!!)

なんか、すいませんたらーっ(汗)

当店の年末年始は31日まで営業してますが31日はお昼までになると思います。

よって、1月1日より1月6日までお休みになります。

7日から通常営業になります。ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。

    せんたく屋 しん 元木
posted by せんたく屋しん at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月20日

大掃除の順番

こんにちはグッド(上向き矢印)

染み抜き専門店せんたく屋しんの元木です。

あ〜大掃除はどこから始めよう??
『年末』という言葉が聞こえてくると
気持ちだけが焦ってしまうんですよね(涙)

忙しい暮れの時期、できるだけ効率的に、
きれいにしたいですよね。
そのコツは・・・・?


まずは捨てることexclamation×2
まずゴミ袋を各部屋に用意。
燃えるゴミ用と燃えないゴミ用の袋で、
各部屋ごとに、不要なものを分別しながら
どんどん捨てていきましょう。

「これ使う?使わない?」と
この機会に持ち物の整理を行います。
1年間で結構な不用品が出るかも?

さて、ゴミが処分できたら、
次に掃除にかかります。
ポイントは「奥から」。
部屋の奥から入口へ・・・・と
進めていくと汚れやほこりが
効率よく落とす事が出来ます。

また、水周りも先にやってしまいましょう。
床や窓も気になりますが、
それは、最後の仕上げです。

大掃除も計画的にexclamation
効率的にキレイにしていきましょう。
時短にもなりますよるんるん
posted by せんたく屋しん at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月05日

大掃除で・・・忘れがちな場所とは?

こんにちはわーい(嬉しい顔)


染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木でするんるん



ピッカピッカにしたぞ〜るんるん
来年はいいことありますように・・・・と
達成感が最高exclamation×2の年末の大掃除。


でも、意外と見落としがちなのが・・・・
カーテン、カーペット、ラグなどの
インテリア用品です。


『消臭スプレーをしているから大丈夫でしょ?』
それは大間違いexclamation


消臭スプレーは臭いや汚れを
包み込んで抑えるだけ。
汚れは付着したままなんですexclamation(驚愕exclamation
汚れは洗濯しないと落ちません。


カーテンやカーペットなど、
なかなか汚れがわかりませんね。
でも、ホコリや雑菌にさらされています。
せっかく大掃除しても、
インテリアの汚れや雑菌はそのまま・・・・
どんどん汚れが溜まっていきます(涙)

定期的に洗濯して清潔にexclamation
消臭スプレーだけじゃダメなんです。
大掃除を良いタイミングとして、
最低でも年1回は洗いましょう。

カーテンやカーペットなどを
長持ちさせるためにも、
洗濯のプロである当店のクリーニングに
お任せください。

素材を見極めて最適な洗浄を行います。
汚れをしっかり除去して、
清潔なインテリアとしてよみがえりますよ。
早めのクリーニングに出して、
大掃除も慌てずに(笑)

スッキリきれいになった部屋で、
気持ち良く新しい年を迎えましょうねるんるん
posted by せんたく屋しん at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月24日

洗濯機(を)大掃除?

こんにちはグッド(上向き矢印)

染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木でするんるん



暑かった夏。

大量の洗濯で
ずいぶん酷使した洗濯機(涙)


季節の変わりのこの時期に、
洗濯機も徹底的に掃除しましょうるんるん


まず、外せるものは外して洗います。
洗剤投入ケースや、ゴミ取りネット、フィルター。
定期的に洗っていても、
汚れやゴミが残りやすい場所です。


また、
パッキンの内側や、蓋の内側なども
実は埃がたまりやすいので、
チェックすると結構汚れてます(汗)
キレイに拭き取り、乾燥させます。

洗濯機の掃除には、
最近は専用の洗剤も出ていますね。
簡単な方法としては、
60度のお湯をはって酸素系漂白剤を溶かし、
2〜3時間放置。
その後、洗濯機を通常運転します。


*もちろん、洗濯機の洗い方は、
お使いの機種によって差があると思います。
上記を試される前には、必ずお使いの洗濯機の
『説明書』をお読みになる事をお忘れ無く。


これから肌寒くなり
換気がなかなか難しい季節。

その前に、
洗濯機のお手入れをオススメしますexclamation
カビや臭いの原因であるホコリやゴミを
しっかり取り除いておきましょう。

すっきりキレイな洗濯機で
これからの秋冬をむかえましょうねるんるん
posted by せんたく屋しん at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月05日

羽毛のあたたかさを復活させる方法

こんにちはexclamation×2

染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。

そろそろ、寒〜い冬の到来です。

そんな寒さ対策には、
ダウンウェアや羽毛ふとんが一番ですねるんるん
軽くてとてもあったか〜〜〜いでするんるん

でも、なんで
軽くてふわっふわっなのに
羽毛はあったかいのでしょう?


その秘密は・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
『空気』なんです(驚きexclamation

羽毛は、羽と羽の間に、
空気をた〜〜っぷり含めるので
保湿性がとっても優れているんでするんるん

ところがexclamation×2
汚れが付着するとその羽が閉ざされて、
空気を含みづらくなります。
厚みがなくなり、重くなるのは、
汚れが付着してくっついてしまうから。
すると、せっかくの保温力が
落ちてしまうんですね(涙)

つまり、洗わずに使い続けると、
日々の汗がホコリやゴミと一緒になって、
羽毛のあたたかさを損ねてしまうのです(怖っexclamation

ダウンウェアや羽毛布団を
洗い忘れたまま・・・・
しまってる方も多いのでは?(ドキッ)

本格的に、寒くなる前に
是非キレイにして冬に備えて下さいね。
(干すだけでは・・・・汚れは落ちてませんからね(笑))


しっかり汚れを落とすには、
洗濯のプロであるクリーニングが最適です。


当店のクリーニングで、
汚れをしっかりと除去すると、
ふわっふわっの羽毛によみがえりますよるんるん


本格的に寒くなってアタフタしないように、
クリーニングはシーズン前がおすすめです。
ダウンの保温力を復活させて、
今から冬支度をしておきましょうねるんるん
posted by せんたく屋しん at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記