2018年03月29日

片付け上手は貯蓄上手

こんにちはグッド(上向き矢印)


染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。



▼お金が貯まらず
▼溜まるのはゴミばかり(汗)
どうして?
片付けが苦手だし、貯金も苦手(涙)
なんて冗談みたいですけど、
実はこれ、意外に真理だったりするんです。



だって、片付かないということは、
モノが多いということ。
つまり・・・・、
「モノをたくさん買っている」
ってことですもんね。



無駄遣いが多ければ、
当然お金も貯まりません。


ちょっと部屋の中を
チェックしてみて下さいね。
もしかして・・・・


▼無くてもいいモノ、
▼使っていないモノで、
部屋がごちゃごちゃしていませんか?



「同じモノを買ってしまった」
なんてことで、さらにモノが増えたり、
「どこに置いたかわからない(汗)」
から、また買ってしまうかも。



モノの管理ができるようになれば、
お金の管理もできるようになります。



片付け上手になって、
貯蓄上手になりましょうねるんるん
posted by せんたく屋しん at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月17日

衣類も日焼けする?

こんにちはexclamation


染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。



暖かい春・・・・は、まだちょっと先。
この時期は、なかなか洗濯物がパリッと乾きませんね。
なので、つい、
洗濯物を日なたに干したくなります。
日差しも頼りないので、
長時間干しっぱなしに。



でも、実は・・・・お肌と同様、
衣類も日焼けするんですよexclamation(ビックリexclamation



特に動物性たんぱく質でできたウール、
そして絹は、紫外線に要注意なんです。



さらにナイロンなどの化学繊維では、
黄ばみの原因にもなりやすいんです。



ウールの毛布や、羽毛や真綿の寝具も、
同じように、日なたに干すのは避けること。
せっかく洗濯して清潔になったのに、
色が変わってしまったら残念ですよね。



カラッと乾かしたくても、ちょっと我慢。
乾く為には日差しよりも、
風通しが良いことが大切なんですよるんるん



洗濯物の間を空けて干すだけでも、
風の通り道ができます。
たったこれだけでも、
ずいぶん乾く時間が短縮されます。
なるべく洗濯ものは、
風通しのよい日陰に干しましょう。
posted by せんたく屋しん at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月08日

ダウンウェアをふわふわにする方法

こんにちはexclamation

染み抜き専門店 せんたく屋しん の元木です。


今年の冬は本当に寒いですね。
そんな寒さに、ダウンウェアは必需品です。
暖か〜い、ふわふわ感はいいですよねるんるん


でも、そのダウン。
「以前よりも暖かくなくなった?」
「薄くなって重くなってきた?」
なんて、もやもやがありませんか?

じつは、暖かさの秘密は、「ふわふわ」にあるんです。
中の羽がふわふわな方が
ダウンウェアは断然暖かく感じがします。
羽と羽の間にしっかりと空気が含まれるから、
保温性がUPするんですよ。
だから、暖かいんでするんるん


でも、汚れがついてしまうと、
羽と羽がべと〜っとくっついてしまい、
空気が入る場所がなくなってしまいます。


それでは、保温性も低下。
すると、いっしょに暖かさも低下します(涙)


肝心の暖かさやふわふわ感をとりもどすには、
汚れを落とし、ダウンの羽を開きやすくすること。
そして、汚れを落とすだけではなく、
羽をふっくらと乾燥させないと効果がありません。


でもそれには、
大型乾燥機の熱量と風量が必要なんです。
残念ながら、ご家庭でのお洗濯では
なかなか出来ることではありません。


ですから、春の収納前には
当店のクリーニングを是非にご活用ください。
ダウンウェアの中の汚れもしっかり除去して、
本来のふわふわ感を蘇らせます。


来シーズンもふわふわなダウンウェアで
暖かくすごくためにも、
クリーニングしてからしまってくださいね。
posted by せんたく屋しん at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記