2019年04月16日

洗濯カゴで仕分けする

こんにちはexclamation


染み抜き専門店 せんたくん屋 しんの元木です。

日々出てくる洗濯物。
色物、白物、デリケート物と種類は様々。
お洋服を長持ちさせるには、
洗濯方法もとっても大切です。
その中で、習慣にしたらよいことのひとつが、
洗濯物の仕分けです。



例えば、色移りを防ぐために
色の薄いものと濃いものは別にします。
デリケートな衣類は手洗いが必要です。


でも、毎回、洗濯時にこれは白・・・・
これは色物・・・・と
仕分け時間がかかっては面倒exclamation
そんなモヤモヤした悩みは、
洗濯かごを分ける事で解消しまするんるん


まず、洗濯カゴを複数用意します。
汚れものは、この洗濯カゴに入れる際に、
仕分けしましょう。



(1)白物(タオルやワイシャツ)
(2)色の濃いもの
(3)色の薄いデリケート衣類
(4)色の濃いデリケート衣類
この4つのカゴがあると便利です。
色違いのかごなど、
わかりやすくするといいですね。



家庭にも協力してもらって、
洗濯の前に仕分け完了exclamation
ごみの仕分けと同じ要領です。
これで、手間が1つ解消し、
更に洗濯時間も短縮できますねるんるん
posted by せんたく屋しん at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月13日

家庭でできるシミ抜き応急処置

こんにちはふらふら


染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。

やっとパソコン直りましたあせあせ(飛び散る汗)
ご迷惑をおかけしました。


「洋服にシミがついちゃったexclamationティッシュ、ティッシュexclamation
・・・・と、こっすって拭いてませんか?


洋服についたシミは、
絶対にこすらないで下さいexclamation
こすると繊維の中に
シミが入り込んでしまいます。



そうすると、そのシミが取れにくくなります。
しかも、シミが拡がり、大きくなることも(怖いっ!)



では、シミがついたら、どうしたら良いでしょう。
そのまま放っておくわけにもいかないですね。
そこで、プロからのアドバイスるんるん




シミがついたときの応急処置は、
まず、汚れても良いタオルやふきんなどを用意。
そして、シミがついた部分の下に敷きます。



次に濡れタオルで上からトントンと
軽くたたいて下さい。
この時に、こするのではなく、
「根気よくトントン」が大切です。
すると、洋服のシミが下のタオルに移動します。



シミの応急処置は、この
「シミをタオルに異動させること」
が最大のポイントなんです。


でも、どうしても取れないシミや、
シミがひどくなりそうで怖くてできない方、
そんな時はシミ抜きと洗濯のプロである、
当店にお任せください!


ご自分でシミを取ろうとすると、
どうしても、失敗してしまうこともおおいですよね?
シミ抜きには様々なノウハウがあります。
当店では生地やシミの種類を見極め、
洋服を傷めないシミをシミ抜きを行います。


シミや汚れを取るには早めの対応が鉄則。
お気軽に当店にご相談くださいるんるん
posted by せんたく屋しん at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年04月10日

ご迷惑をお掛けしております

ただ今、日曜日からパソコンが壊れているため
無料診断の返信が出来ない状態です。

直り次第ご返信させて頂きますのでよろしくお願いします。

ご迷惑をお掛けします。

せんたく屋 しん 元木。
posted by せんたく屋しん at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記