2020年03月26日

シームレスダウンの弱点って?

おはようございます!


染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。


寒い冬の必需品、
ダウンジャケットるんるん



その中でも最近の流行は
「シームレスダウン」。
普通のダウンとの違いは何でしょう?



シームレスダウンの特徴は、
ダウン特有のキルティングにある
ステッチ(縫い目)がありません。


キルティング部分は縫うのではなく、
ポリウレタン樹脂で圧着加工されています。
暖かくてダウンが抜けないメリットがあります。
デザインも良いと評判ですねグッド(上向き矢印)


でも、注意することがひとつexclamation×2
この加工には大きな弱点があります。
それは、耐久性が低いこと。



実は、
圧着のためポリウレタン樹脂の寿命は3年。
圧着部分のはがれてくる可能性が高いのです。
はがれると、ダウンが下へとさがってしまい、
保湿性やデザインも劣化してしまいます。


特に洗うという物理的な力を加えると、
はがれやすくなってしまいます。



もちろん、メリットも沢山あるシームレスダウン。
ステキな服をたのしみたいですよね。



各メーカーも注意事項は明記してあり、
当店も最新の注意を払ってクリーニングを
行っています。
それでもシームレスダウンの寿命は短いこと、
ご了承くださいね。たらーっ(汗)



お気に入りの服を長持ちさせるためにも
洋服でわからない事など、
お気軽にクリーニングのプロである当店にご相談ください。わーい(嬉しい顔)
posted by せんたく屋しん at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記