2024年07月18日

捨てられるか・捨てられないか

こんにちは!

染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。


同じ物でも、捨てられる物と
捨てられない物があるのはなぜでしょう?


その『物』に対して、
どれだけの『思い入れ』があるか?
買うのに苦労したとか、
長く愛用していたとか
人それぞれですよね。


だから、どうしても捨てられないものを、
無理に捨てる必要はありません。
もし、『捨てられないもの』があったら、
ひとまず、段ボール箱に入れて、
しまっておきましょう。



そして、また、期間を区切って
その箱を開けてみます。
時間が経って、『思い入れ』がなくなれば、
捨てられる時がきます。



無理に捨てるかどうか決めようとすると、
時間ばっかりかかってしまいます。
すると・・・・片付かない(涙)



ひとつ捨てれば、ひとつ片付く。
不用品の整理は無理をしないこと。


まず、捨てられるか?捨てられないか?
チェックしながら整理してみましょう。
posted by せんたく屋しん at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年07月05日

水着を傷めない!着用後の注意点

こんにちは!


染み抜き専門店せんたく屋しんの元木です。



これからの暑い夏。
楽しみはプールですよねーるんるん
最近はいろいろなアトラクションもあって
とても面白いですグッド(上向き矢印)




でも、いっぱい遊んだ後の
「びしょびしょの水着」
もしかして・・・・
・・・・
・・・・
・・・・次の日までそのまま、
なーんてこと、していませんか?(ドキッ)




プールの水の消毒には、
「高濃度の塩素系消毒液」
が使われています。




この消毒剤、衣類には大敵なんです。
見た目には普通の水に見えても、
水着の生地を傷めてしまいます(涙)


そこで、プールから上がったら
次の3つを注意しましょう。


まず、プールを出たら「水道水のシャワー」
しっかりプールの水分を洗い流して下さい。



水着を脱いだら「脱水機などで水分除去」
脱水機がなくても、しっかり絞って、
タオルで挟んでトントントン。
なるべく水分を取っておきましょう。




そして、なるべく「早くお洗濯」してください。
中性洗剤を使用して洗いましょう。
「早く乾かしたい!」と思っても、
直射日光は避けて陰干しが鉄則です。



濡れたまま放置することが一番よくありません。
生地を一気に傷めてしまいます。
旅行中の宿泊先でも、
すぐ洗濯して、陰干ししてくださいね。


それぞれの衣類には、
最適な洗濯の仕方があります。
お洋服でお困りのことがありましたら、
洗濯のプロである当店にご相談下さいね。



着用後の水着の放置は最小限に。
ピカピカ水着で夏のオシャレを楽しみましょうわーい(嬉しい顔)
posted by せんたく屋しん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記