2017年12月05日

フェイクファーのお手入れ

おはようございます。

染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木 でするんるん

ふわっふわっのフェイクファー。
何より魅力は、ゴージャス感exclamation
それに、とっても暖かーーーーいるんるん



でも、普通の生地とは、違うフェイクファーは、
どんなお手入れがいいでしょう?
自宅で出来ることってあるのかしら。


じつは・・・・以外に簡単なんです。
まず、外から帰ったら、
逆さにして振りましょう。
素材の間に入り込んだ
ゴミやホコリを落とすことができます。


次にブラッシング。
毛の流れに沿ってやさしくまんべんなく。
これで、絡まった毛も整います。



でも、ブラシ選びは要注意。
ナイロン製のブラシはつかわないでくださいexclamation
摩擦によって静電気が発生します。
すると、逆にホコリが取れなくなりますよ。
おススメは、馬の毛のブラシでするんるん



ちょっとしたお手入れで、いつもキレイに。
フェイクファーのお洋服が長持ちします。


そして、日頃の注意点は、
フェイクファーは熱に弱いこと。
火元には近づけないように注意してくださいね。
ボリューム感のあるフェイクファーでは、
タバコや暖房器具に気づかずに
近づいてしまうことがあります。


ほんのひと手間で、お洋服のフェイクファーが
キレイに長持ちしますよ。

あっ。でも・・・・
汚れたら、クリーニングに出しましょうねグッド(上向き矢印)
posted by せんたく屋しん at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181763406
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック