2018年03月08日

ダウンウェアをふわふわにする方法

こんにちはexclamation

染み抜き専門店 せんたく屋しん の元木です。


今年の冬は本当に寒いですね。
そんな寒さに、ダウンウェアは必需品です。
暖か〜い、ふわふわ感はいいですよねるんるん


でも、そのダウン。
「以前よりも暖かくなくなった?」
「薄くなって重くなってきた?」
なんて、もやもやがありませんか?

じつは、暖かさの秘密は、「ふわふわ」にあるんです。
中の羽がふわふわな方が
ダウンウェアは断然暖かく感じがします。
羽と羽の間にしっかりと空気が含まれるから、
保温性がUPするんですよ。
だから、暖かいんでするんるん


でも、汚れがついてしまうと、
羽と羽がべと〜っとくっついてしまい、
空気が入る場所がなくなってしまいます。


それでは、保温性も低下。
すると、いっしょに暖かさも低下します(涙)


肝心の暖かさやふわふわ感をとりもどすには、
汚れを落とし、ダウンの羽を開きやすくすること。
そして、汚れを落とすだけではなく、
羽をふっくらと乾燥させないと効果がありません。


でもそれには、
大型乾燥機の熱量と風量が必要なんです。
残念ながら、ご家庭でのお洗濯では
なかなか出来ることではありません。


ですから、春の収納前には
当店のクリーニングを是非にご活用ください。
ダウンウェアの中の汚れもしっかり除去して、
本来のふわふわ感を蘇らせます。


来シーズンもふわふわなダウンウェアで
暖かくすごくためにも、
クリーニングしてからしまってくださいね。
posted by せんたく屋しん at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182616574
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック