2019年04月16日

洗濯カゴで仕分けする

こんにちはexclamation


染み抜き専門店 せんたくん屋 しんの元木です。

日々出てくる洗濯物。
色物、白物、デリケート物と種類は様々。
お洋服を長持ちさせるには、
洗濯方法もとっても大切です。
その中で、習慣にしたらよいことのひとつが、
洗濯物の仕分けです。



例えば、色移りを防ぐために
色の薄いものと濃いものは別にします。
デリケートな衣類は手洗いが必要です。


でも、毎回、洗濯時にこれは白・・・・
これは色物・・・・と
仕分け時間がかかっては面倒exclamation
そんなモヤモヤした悩みは、
洗濯かごを分ける事で解消しまするんるん


まず、洗濯カゴを複数用意します。
汚れものは、この洗濯カゴに入れる際に、
仕分けしましょう。



(1)白物(タオルやワイシャツ)
(2)色の濃いもの
(3)色の薄いデリケート衣類
(4)色の濃いデリケート衣類
この4つのカゴがあると便利です。
色違いのかごなど、
わかりやすくするといいですね。



家庭にも協力してもらって、
洗濯の前に仕分け完了exclamation
ごみの仕分けと同じ要領です。
これで、手間が1つ解消し、
更に洗濯時間も短縮できますねるんるん
posted by せんたく屋しん at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185868867
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック