2019年11月20日

ずらし干しをしよう

こんにちは

染み抜き専門店  せんたく屋しんの元木です。




タオルがすっきり乾かない(涙)
早く乾く方法ってないの?


そんな時は、
ちょっと干し方を確認してみましょう。
もしかしたら、タオルを干す時、
真ん中で二つ折りにして
物干し竿にかけてませんか?



真ん中で折ると、外側だけ風が当たり、
中側への空気の通りが悪くなります。
その結果、乾くのに時間がかかってしまいます。


では、どうすればいいのでしょう?
それは・・・・とっても簡単るんるん
衣類が乾くポイントは風がしっかりとあたること。



タオルは二つ折りではなく、
「3分の1」の場所などで折り、
ずらして干しましょう。
(もちろん、ずりおちないように、洗濯バサミで止めるのをお忘れなく)
そうすると風が当たる面積が大きくなり、
風の力を効果的につかえますよ。



それから、
タオルだけではありません。
その他の洗濯物も同様です。
洋服も風があたるように、
ゆったりと間をあけて干してくださいね。
風がしっかり当たることで
すっきりと乾きやすくなりますよ。



涼しい風を感じる秋、
洗濯干しにもその風を存分に利用しましょう。
posted by せんたく屋しん at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186792541
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック