2018年03月08日

ダウンウェアをふわふわにする方法

こんにちはexclamation

染み抜き専門店 せんたく屋しん の元木です。


今年の冬は本当に寒いですね。
そんな寒さに、ダウンウェアは必需品です。
暖か〜い、ふわふわ感はいいですよねるんるん


でも、そのダウン。
「以前よりも暖かくなくなった?」
「薄くなって重くなってきた?」
なんて、もやもやがありませんか?

じつは、暖かさの秘密は、「ふわふわ」にあるんです。
中の羽がふわふわな方が
ダウンウェアは断然暖かく感じがします。
羽と羽の間にしっかりと空気が含まれるから、
保温性がUPするんですよ。
だから、暖かいんでするんるん


でも、汚れがついてしまうと、
羽と羽がべと〜っとくっついてしまい、
空気が入る場所がなくなってしまいます。


それでは、保温性も低下。
すると、いっしょに暖かさも低下します(涙)


肝心の暖かさやふわふわ感をとりもどすには、
汚れを落とし、ダウンの羽を開きやすくすること。
そして、汚れを落とすだけではなく、
羽をふっくらと乾燥させないと効果がありません。


でもそれには、
大型乾燥機の熱量と風量が必要なんです。
残念ながら、ご家庭でのお洗濯では
なかなか出来ることではありません。


ですから、春の収納前には
当店のクリーニングを是非にご活用ください。
ダウンウェアの中の汚れもしっかり除去して、
本来のふわふわ感を蘇らせます。


来シーズンもふわふわなダウンウェアで
暖かくすごくためにも、
クリーニングしてからしまってくださいね。
posted by せんたく屋しん at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月28日

高いところをチェックして!

こんにちはexclamation


染み抜き専門店 せんたく屋しん の元木です。



部屋がキレイだと気分もスッキリ。
とりあえずきちんと整頓しているはずexclamation



でも、もしかして・・・・
自分の目線の範囲での整頓に
なっていませんか?
ちょっと目線をかえてみましょう。
いつもよりも上を見てみてください。


タンスの上、冷蔵庫の上、本棚の上・・・・
不要物がいっぱいではありませんか?
さらには、存在すら忘れてた箱など、
「あら?こんなところにexclamation
なんて、思わぬ発見があったりして(笑)



不要物を整理すれば、
もっと気持ちよく生活できるはず。



ぜひ、一度高いところをチェックしてみましょう。



人は誰しも見たくない物は
見えない場所に押しやってしまうもの(汗)
一カ所ずつで構いません。
少しずつ不用品を処分すると、
無理なく続けられますよ。


高いところも整頓すると、
部屋がもっとスッキリ、広く感じまするんるん
時には目線を変えた整頓も大切ですね。
posted by せんたく屋しん at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月19日

冬の洗濯物を、はやく乾かすコツ

こんにちはexclamation


染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。


寒い冬。
洗濯物がなかなか乾かなくて
困りますよね。(汗)


何時間も干したのに、
なんだかジ〜ットリ(涙)
少しでもはやく乾いてほしい・・・・
そんなときってありますよね?


そこで、ハンガーを使った豆知識をご紹介るんるん
まず、ハンガーを2本用意してください。
そのハンガーを重ねた上に、シャツをかけます。
そして、普段通りに
ハンガー2本を物干しにかけて下さい。
ここまでは普通です。


そして、
2本のハンガーを少し離して
シャツの中を空気が通るようにしましょう。


実は、洗濯物をはやく乾かすポイントは、
風通しを良くする事です。
なので、この立体干しで、
乾きやすくなるんでするんるん


この立体干しは、
タオルなどにもバッチリ応用できますよ。
しかも、とっても簡単。


ぜひ一度試してみて下さいね。
少しでもはやく乾くと、
嫌な臭いやカビの予防にもなりますよわーい(嬉しい顔)
posted by せんたく屋しん at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月07日

セーターの温かさがよみがえる方法

こんにちはexclamation


染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。


うーーーがく〜(落胆した顔)寒いですねたらーっ(汗)


寒〜〜〜〜いっ(涙)
そんな寒さ本番には、
やっぱりウールのセーターるんるん
ウールは天然繊維の中でも最も温かい素材。
冬の定番ですね。


その温かさの秘密は、ウールの特性にあり。
実は、冬でも人は汗をかいています。
その汗が、体温を奪う際に、
寒さを感じるそうです。


でも、ウールには、
▼高い吸水性が体温を奪うのを防ぐ
▼湿気を吸収した時に発熱する
という嬉しい特徴があります。


また、「クリンプ」が重要なポイント。
この「クリンプ」というのは、
バネのように弾力のある縮れのこと。


暖かな空気の層を作り保温性を高めます。
だから、他の素材よりも暖かいんですねるんるん

でも、そんな温かさも
汚れたままだと・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
保温性が低下します(がーん)



汚れで繊維が詰まってしまい、
クリンプの弾力や保温性が損なわれるのです。
いつもの温かさも半減するかも(涙)


とは、言っても、
ウール素材は家庭の洗濯だと、
縮んだり、型崩れも心配ですね。


でも、安心してください。
当店のクリーニングでは、
素材に最適な洗浄で汚れを落とします。
クリーニングをしてキレイにすることで、
ふっくらとした温もりがよみがえりますよるんるん


柔らかくて暖かい衣類で、
寒い冬を乗り切りましょうグッド(上向き矢印)
posted by せんたく屋しん at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月31日

思い出の物を捨てる時

こんにちは!

染み抜き専門店 せんたく屋しん の元木です。

誰もが持っている思い出の物。
手紙や人形、写真やプレゼント・・・・
それぞれ、たくさんの思い出が詰まった
大切なものです。
だからなかなか捨てれませんよね。
大切な思い出まで消えてしまいそうで・・・・



「思い出があって捨てられない・・・・」


もちろん、思い出を大事にするのは
悪いことではありません。
でも、そこから先に進めなくなるのなら、
捨ててしまったほうがいいときもあります。

そして、無理に捨てる必要もありませんよ。
同じような思い出で、いくつも物があるなら、
まずは整理だけでもしてみましょう。
▼果たしてこれは、ずっと残しておきたい?
▼持っているのも忘れていた?
それぞれ区分けしてみたら、
結構捨てていいものが見つかります。

もしかすると、気持ちもスッキリして、
心が軽くなることもあるかもしれません。

でも、本当に大切なものまで、
間違って捨てないように、気をつけてくださいね。
posted by せんたく屋しん at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月24日

ズボン・洗濯のコツ

こんにちはグッド(上向き矢印)

染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。

さむいですね〜ふらふら
全国的にすごい雪降ってますねがく〜(落胆した顔)
みなさん、くれぐれも雪道の運転はお気を付けくださいねexclamation


さて、
着心地の良いお気に入りのズボンるんるん
ついつい着る機会が多くなります。


でも、そのお気に入りだからこそ、
洗濯しすぎて型崩れしたり、
色あせたりすること多いですよね。


そんなズボンの洗濯にも、
ちょっとしたコツがあるんですよ。


じつは、型崩れや色落ちは、
洗濯機での「摩擦」が原因のひとつ。
少しでも防ぐには、
必ず裏返しでネットに入れて洗いましょう。
このひと手間で摩擦が低減されます。
もちろん、ズボン以外でも、
気になる場合は、この方法を試してくださいね。


また、干すときには、
ポケット部分が早く乾くように、
裏返したままで、
ピンチハンガーなどで、ウエストをぐるっととめて、
なるべく空気が通るような干し方がおすすめ。
早く乾いて、型崩れも防げます。

せっかくのお気に入りのズボン。
ちょっとしたひと手間で長持ちできたら
嬉しいですよねるんるん
posted by せんたく屋しん at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月13日

礼服のお手入れの注意

こんにちはexclamation

染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。


お通夜や告別式。
礼服が突然必要になることがありますよね。

礼服を収納から出してみたら・・・・
「わったらーっ(汗)シ、シミが(涙)」
「うっ・・・・カビがついてる(号泣)」
なんてこと、意外に多いですよね?
でも、突然のことなんで本当に困ります。


礼服は高価だったり、
頻繁に着るものでもないし、
長く着たいですよね。
そんな礼服のお手入れの注意点は?


とにもかくにも、
着用後はしっかりメンテナンスしてください。


次にいつ着るのかわからない礼服だからこそ、
一度でも着たら、クリーニングをおススメします。

お手入れのプロである当店で
生地の特性に合わせてしっかり洗浄します。
すっきりキレイにしてから収納しましょう。


さらに大事なポイントがもうひとつ。


じつは、礼服のトラブルでは、
「久しぶりに出してみた・・・・カビがexclamation
というご相談がとっても多いんです。


通常のポリ包装で長期間保管すると、
空気の流れが悪くてカビの原因になります。


なので、クリーニング済みのポリ包装は、
通気性の良い不織布包装がオススメです。

礼服は着た直後のクリーニングと、
不織布包装でしまうことが長持ちの秘訣ですよ。
しまい込んでいる礼服も、
再確認して早めに当店にお持ち下さいね。
posted by せんたく屋しん at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月29日

年末年始の休業のお知らせ

        染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木でするんるん

          いつもご愛顧誠にありがとうございます。


                  お知らせ

              12月31日(日曜日)より
                   ⇩
              1月5日(金曜日)まで
              お休みさせて頂きます。 
               
         ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

      無料診断もご返事が遅くなるのでよろしくお願いいたします。
posted by せんたく屋しん at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月25日

洗濯バサミの跡を消す

おはようございまするんるん

染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。

今日はクリスマスですね。
雪降るかな雪


冬はニットが大活躍。
暖かいので冬には欠かせない洋服ですねるんるん
扱いやすい洗濯機OKのニットも増えました。

でも、洗濯して干した後でがっかりするのは・・・・
洗濯バサミやハンガーの跡(涙)
これでは、せっかくの素敵なニットが台無しです。


では、跡が出来たら、どうすれば良いのでしょうか?
まず、スチームアイロンの蒸気を当てましょう。
霧吹きで軽く湿らせて、
伸ばしながらドライヤーの温風を当てます
熱でニットを傷めないよう少し離してくださいね。
毛並みを整える感じでやさしく扱いましょう。


最近は、
「跡のつきにくい洗濯バサミ」や
「太いハンガー」など、
便利グッズもたくさんありまするんるん


ニットの洗濯にもちょっと気を配って下さいね
少しの手間で、トラブルも防げますよ


干し跡がなくなると、
スッキリシルエットが長持ちるんるん
モヤモヤした不満も解消です。
今年もニットで寒い冬を乗り切りましょうねわーい(嬉しい顔)
posted by せんたく屋しん at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月16日

掃除をラクにするための習慣

こんにちはるんるん


染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。


片付いてないけど・・・・
・・・・
・・・・
・・・・ 
掃除は後にしようるんるん
って、こと多いですよね?(ドキッ)

でも、そうしているうちに、
汚れが溜まってしまい、
「ど、どこから手を付けていいかわからない」
という経験はありませんか?



そうならないための習慣をつけましょう。

手始めに毎日使う場所から始めます。
・洗顔後は→洗面所の鏡を拭く。
・トイレの後は→便座を拭く。
・入浴しながら→気になる箇所を掃除する
・髪を乾かしたら→床に落ちた髪の毛を捨てる
・夕食後に→必ずコンロ周りを拭く

しかも、この習慣は毎日5〜10分でいいんです。
でも、それを毎日続けていれば、
部屋はいつもキレイな状態にるんるん


そして、不思議なことに、
汚したくなくなるらしいですよ。
いつのまにか、整理整頓のクセが付くそうです。

そうなれば、ますます簡単。
まずは、出来ることから始めましょう。

「こまめ」に「短時間」。
これが続けるコツですよ。
posted by せんたく屋しん at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記