2023年02月27日

『姿置き』という収納法

こんにちはわーい(嬉しい顔)



染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。


「あの文房具って・・・・どこにある?(汗)」




そんな風に、
「物がなくなりやすい」のは、
「しまう場所がきまっていないから」
かもしれません。




そこで、一目で道具の定位置がわかる
『姿置き』
という収納法をためしてみましょう。




どうするかというと、
発砲スチロールに置きたいものを並べて、
ペンで輪郭をとってカッターくりぬき、
そこに収納するようにします。



すると、収納する場所が一目瞭然exclamation子供たちにもわかりやすくて、
ちょっとしたパズルみたいな作業にるんるん片付けを覚えるにも役立ちますよ。



文房具だけでも姿置きをすると、
家族みんなが片付けやすくなります。
是非、お試しくださいね。
posted by せんたく屋しん at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年02月16日

シルクは水に弱い生地

こんにちはグッド(上向き矢印)



染み抜き専門店  せんたく屋しんの元木です。



肌触りの良くて、たおやかな印象のシルク。


でも、汚れてしまうと・・・・
どうやって洗えばいいの?(涙)



シルクは水に弱くて繊細な生地です。
水洗いによって、
縮みや、色落ち、風合いが損なわれる危険があります。
家庭洗濯ではリスクが高く、手間もかかります。



スチームアイロン、霧吹きも水分ですから、
シミの原因になるのでNGです。



ですから、
シルクの洗濯は、
クリーニングに出すことをお勧めします。



もし、どうしてもアイロンをかけたい時は、
(あまりおすすめはできませんが・・・・)
当て布をして、低温のドライで
手早く優しくかけましょう。



生地によってお手入れは異なります。
特に、シルクはとても繊細。
柔らかさや風合いをキレイに保つためにも、
是非、クリーニングをご利用くださいね。
posted by せんたく屋しん at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年02月08日

プロが教えるアイロンがけのポイント

こんにちはexclamation


染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。



家事で嫌いなものの上位に
「アイロンがけ」
があげられることが多いですよね。



▼アイロンをかけてもキレイにならない
▼どうやればビシッとかけられるの?
▼時間がかかってめんどくさい




そこで今回は、
「プロが教えるアイロンがけのポイント」を
お伝えしますね。
このひと手間で
アイロンをうまくキレイに仕上げられますよるんるん



まず、大事なことは、
「アイロンをかける前に汚れをチェック」
することです。
そのままかけると、
熱で汚れが変質して落ちにくくなります。
必ず、汚れやホコリは取り除いておきましょう。




次に、
複数の衣類をまとめてかける時は、
低温でかけるものから初めて、
高温でかけるものへと移っていくと効率的です。



そして、アイロンをかけた後には、
シワがつきやすい状態です。
ハンガーにかけて、 
温度が下がるのを待ちましょう。


もちろん、
アイロンがけがめんどくさい、
うまくいかない方は、
アイロンのプロである当店に
お任せくださいね。


プロの技術で
スッキリ清潔にした後には、
ビシッとアイロンを施して、お渡しいたします。

posted by せんたく屋しん at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月25日

〚5S〛を取り入れよう

こんにちはわーい(嬉しい顔)



染み抜き専門店 せんたく屋しん の元木です。






「5S」という言葉をご存じでしょうか?




これは、
職場環境の維持改善で用いられるスローガンです。



Sから始まる5つの項目はこちら。

・整理(不要なものは捨てる)
・整頓(物を元の位置に戻す)
・清掃(掃除する)
・清潔(衛生を保つ)
・しつけ(整理・整頓・清掃・清潔の習慣)


この考え方を是非、
日常生活や家事にも取り入れてみましょう。



当たり前のことのようですが、
言葉にすることで、
掃除への意識が高まりますよ。



大事なのは、「しつけ」。
整理・整頓・掃除・清潔を習慣化することです。



でも、
頑張りすぎると続きません(涙)
なので、出来ることからコツコツと、
1日10分だけでも習慣化して、
「5S」を行ってみましょう。


是非「5S]を心がけてくださいねるんるん
posted by せんたく屋しん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月19日

冬のインナーはまめに・優しく

こんにちはexclamation


染み抜き専門店  せんたく屋しんの元木です。



寒い季節は、
暖かいインナーが頼り。
機能的で、とっても便利ですよね。



そんなインナーですが
冬は汗をかいてないからと
・・・・
・・・・
・・・・
お洗濯を
おろそかにしがちってこと
ありませんか?(ドキッ)



でも、汗をかいていなくても、
直接肌に触れたものは
見えなくても皮脂や汗が付いています。



少量でもそのままにしておくと、
ニオイや劣化の原因になってしまいます。



特に冬は、
臭いが洋服の中にこもってしまうことも(汗)



たとえ、夏のように汗をかかなくても、
まめに洗うようにしたいものです。



洗う時は優しく、
なるべく生地の負担にならあによう
手洗い、またはネットに入れて洗濯してください。
(出来たら、弱水流で洗いましょうね)



冬用のインナーにも気を配ることで
暖かい着心地も保たれますよ。
posted by せんたく屋しん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月13日

食べこぼしなどの正しい処理方法は

こんにちはわーい(嬉しい顔)


染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。





「あれ?食べこぼし、拭き取ったのに・・・・
汚れがなくなってない?(涙)」






楽しい忘年会や新年会。
美味しい食事中についつい
洋服を汚してしまう事、
ありますよね(汗)




そんな時、
ハンカチで拭き取ったり、
濡れタオルで拭いたりして
緊急処理をすると思います。



でも、ひょっとして、
その「汚れ」・・・・
・・・・
・・・・
・・・・
なくなってないかもです。(なんと!)




一見取れたと思いがちな「汚れ」でも
実は奥に潜んでいるんです。



そして、
時間が経つとその汚れはやがて
「カビ」や「変色」などの
原因になってしまうんです(怖っ!)




それを放置して、
さらに時間が経ってしまうと、
汚れは取れにくくなってしまいます。



なので、「しまった!!」と思ったら
迷わずクリーニングにお出しくださいね。



洗濯のプロである当店は
しっかりと汚れを除去して
スッキリ清潔な衣類にします。


次に着る時に
「あっ?!汚れが・・・・(涙)」と
ならないためにも、
「汚れ」は、早めにしっかりと対処しましょうね。
posted by せんたく屋しん at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月28日

ピカピカに磨こう

こんにちは!



染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。


お家の大掃除がバッチリ終了exclamation
でも、・・・あれ?
台所のシンクが曇ってる。



それが理由で、
「何だか家全体で・・・・曇ってみえる感じ(涙)」



蛇口やシンク、鏡などが曇っていると、
それだけで家全体が薄汚れた印象を受けますよね。




逆に、それらがピカピカ輝いていると、
家の見栄えがグンと良くなるんですよ。



なので、大掃除のときは、
光を反射する場所を磨きましょうexclamation×2


ただし、ゴシゴシこすると細かい傷がついて、
かえって曇りやすくなります。
そうならないよう、
丁寧に優しく磨きましょう。



目につくところからこそ、
いつもキレイにしておきたいですね。
posted by せんたく屋しん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月20日

食べ物の臭いが下着に・・・・

おはようございます!



染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。



焼肉って、美味しいですよね〜るんるん
でも、家に帰って衣服を脱いだら・・・・
あ〜、やっぱり食べ物の臭いがする(汗)




確かに、上着はきになるので、
帰ってからすぐにお手入れしたり、
翌日にクリーニングに出す方も多いと思います。



しかし、実は、
意外に下着に臭いが
染み込んでいることがあるんですよ。



こもっているため、
臭いが外に逃げることができないんのです。




そこで、
上着を脱いでも臭いが気になるときは、
下着やワイシャツ、ブラウスなど
中に着ている衣類も着替えて
翌日には洗濯をしましょう。




なんといっても外食が多くなる師走。
臭いが衣類に付くことが多いかもしれませんね。



臭いが付いたままの衣類を
クローゼットに収納すると
臭いや雑菌が広がってしまいます。


気になったら早めに洗濯しましょう。
もちろん、上着をクリーニングに出すこともお忘れなくわーい(嬉しい顔)
posted by せんたく屋しん at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年12月08日

洗濯物を干す時のシワのばしの正しい方向

こんにちはexclamation




染み抜き専門店 せんたく屋 しんの元木です。



洗濯物を干す時の
正しいシワ伸ばしの方向ってご存じですか?





例えば、綿100%の
タオルやシャツ、ジーンズなどは
脱水機の干す時に、
両手でパンパンと引っ張って
シワを伸ばしても大丈夫です。




ただ、その時に気を付けたいのが引っ張る方向です。




基本的に洋服を作るときは
布は縦方向に洋服のパーツの
上下をそろえて布を断ちます。




ですから、形を整える時は、
洋服のタテ、またはヨコ方向に引っ張りましょう。




斜め方向に引っ張ると
生地が伸びてしまいます。



形が崩れてしまうので気をつけてくださいねexclamation




特に、ニットの洋服などは無理に引っ張らず
形を整えて吊り干しまたは平干ししてくださいね。



もし、洗濯に不安がある場合には、
無理してご家庭で洗わないで
お気軽に洗濯のプロである当店へ
ご相談くださいね。

posted by せんたく屋しん at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2022年11月26日

電池は絶縁してから

こんにちはるんるん


染み抜き専門店 せんたく屋しんの元木です。


電池って・・・・・・
「どうやって捨てるんだろ?」
って思うこと、ありますよね?




でも、そのまま捨てるのは待ってくださいexclamation
実はこれ、とても危険なのです。




電池を捨てる際に必ずして欲しいこと。
それは『絶縁』です。




電池の端子部分(+と−の部分)に
セロハンテープを貼ってください。
これで電流が流れない状態になるそうです。




絶縁しないと、発火する場合があるので、
大変危険です。




ゴミから発火してボヤ騒ぎ(怖いexclamation
ということもあるそうですよ。





そうならないように、
電池は絶縁してから捨てましょう。





また、
電池の種類によって回収の仕方が違うので、
お住まいの地域で確認してくださいね。



必ず自治体の指示に従って、
安全な方法で処分しましょう。



posted by せんたく屋しん at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記